福岡・佐賀を中心に活動する建築設計事務所classは、住宅や店舗などの新築・リノベーションのデザインを手掛けています。

お問い合わせ・資料請求

荒木の家 畳座ふたたび!

 

皆さまいかがお過ごしでしょうか?

新年明けたと思っていれば、今年も一ヶ月が過ぎ、気がつけば今年も終わってしまうのかと思うほでございます。

お気付きの通り、昨年6月よりブログを書いていないclassの新田でごさいます、どうも。

 

少々さぼっていた間に、いくつかの物件が完成したりいくつかの現場が始まったりと、嬉しく楽しく忙しい日々を過ごさせていただいておりました。

今年こそコンスタントなブログ更新をと誓いつつ、すでに2月でございます。

少しづつではございますが、昨年完成した物件や今進んでいる物件のご紹介を再開していきたいと思いますので、どうぞ気長におつき合いくださいませ。

 

その様なわけで、今回は2月の末竣工予定の「荒木の家」をレポートです。

既に足場が取れまして、完成へむけて仕上げ工事の真っ最中。

 

 

見ての通り鉄道好きにはたまらないこの住宅、2014年に完成した「畳座の家」以来の畳リビングでございます。一昔前までほとんど畳の部屋だった日本の住宅事情も、気がつけばフローリングが主流になって、リビングに畳だととても新鮮に感じるのは不思議なものです。

 

 

この写真の見える範囲の床はほとんど畳が敷かれます。徹底的に畳を敷きますので完成をどうぞお楽しみに!

そしてこの家は床座から見える景色をテーマに設計しています。

 

 

座った時に見えるちょうど良い窓の高さ、座った時にちょうど良いキッチンとの関係、座らないとわからない広がる景色、そうです畳に座ってちょうど良い家になります。

お施主様のご厚意で2月26日(日)にはオープンハウスも予定しております。

詳細は近日イベントにUP予定ですので、少々お待ちください。

 

さて、久しぶりのブログが少々宣伝っぽくなった事をお許しください(笑)

それでは皆さま、26日は畳に座りにお越しくださいませ〜。

 

class 新田

 

 

Category : ,,,  Date: 2017.02.08

一覧に戻る